玉置香織さん
(小5、年長のお子さんのママ)

 

◯体験クラスの受講前に悩んでいたこと

 
息子(小5)が、
年中鼻水が出て
ティッシュが
常に手放せない
生活をしていること。
 
娘(年長)が、
野菜嫌いでほとんど食べないこと。
 
2人とも塩分の多いものや
ジャンクな食べ物が大好きで、
ついそういったものが多い食事に
なってしまっていること。
 
(体験クラスで解決したかったこと)
 
息子の鼻水を改善し、
ティッシュ生活から脱却するための
ヒントを得たい。
 
身体を整えてくれて、かつ
子どもも美味しく食べられる食事を

知りたい。

 

 

◯受講後に解決したこと

 
体験クラスのレシピの、
夏野菜のお味噌汁を作ったら、
ナス・トマト嫌いで
絶対食べなかった息子が完食し、
 
お味噌汁に普段手を付けない娘も、
「このお汁美味しい!
お母さんの料理美味しいね!」
と言ってくれました♪ 
 
鼻水などのアレルギーが
どうして出るのか、

その仕組みを知ることができました。

 

◯印象に残った話

 
 体に良いではなく「馴染む」、
「まあるい味」というワードが、
普段あまり耳にしない言葉だったので
印象に残っています。
 
良いものを食べればOK、
品目が多ければOKではなく、
 
食べ合わせや陰陽のバランスが

大事なんだなと分かりました。

 

◯橋本真弓ってどんな人

 
落ち着いた優しい語り口で
お話して下さったので、
 
こういったオンラインでの
お料理の講座が初めての私でも、
安心して受講できました。
 
重ね煮への熱い思いが
zoom越しにも

ビシビシ伝わってきました!

 

◯どんな人におすすめですか?

 
 子どもの野菜嫌いに悩んでいる人
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
 
香織さん
ありがとうございます。
 
息子さんの鼻水をなんとかして
ラクにしてあげたい
 
けれども料理が苦手で
薬に頼るしかなかった
 
それが、
お子さんが嫌いなお野菜を
食べることができた!
という感動の変化へ
変わりましたね。
 
 
何より嬉しいのは
お子さんのおいしい!
お料理上手だね!
という言葉✨
 
 
自信に繋がります!
 
 
この積み重ねが、
今より必ず良くなる
未来へとつながります✨