がんばらなくても家族を健康にできるお母さんの知恵袋

一日体験クラス

 

重ね煮一日体験クラス

養生科の4月と10月の開講に向け
1日体験講座を開催しております。

重ね煮の理論と調理法が一日で学べる1日体験講座

重ね煮健康料理とは何かという
座学と実技を
1日で体験していただけます。

 

お申し込みはこちら

 

2020年前期体験クラス

〈募集中です〉

1月23日(木)
1月30日(木)
2月13日(木)
2月20日(木)
2月27日(木)

 

2019年後期日程

7月11日(木)
7月23日(火)

8月29日(木)
9月3日(火)
9月10日(火)


1月24日(木)
1月31日(木)
2月7日(木)
2月15日(金)
2月21日(木
4月4日(木) 

時間10時半から13時半
場所横浜市栄区本郷台(JR本郷台駅より徒歩10分)
お申込み後に詳細はご連絡さしあげます。
料金5500円
持ち物エプロン、筆記用具

メニュー:旬の食材を用いた献立メニュー
(ご飯、汁もの、煮物、和え物、おやつ)


イメージ写真

座学(45分)  重ね煮の理論、調理法について
調理(30~40分)デモンストレーション
試食

 

お子様連れでご参加いただけます。

こんな方にお勧めです

子どもの好き嫌いをなくしたい
アレルギーを改善したい
自身や家族の身体の不調を薬に頼らず改善したい
短時間で美味しい料理を作りたい

様々な食や健康の情報を試してもなお
迷いがある方にお勧めです。

一生モノの食の軸が手に入る重ね煮で
お悩みを解決してみませんか。

食が変われば

心が変わります

 

お申し込みはこちら

 

こんなお悩みありませんか?

お子さんの野菜嫌いをなんとかしたい

お料理の味付けが砂糖に頼りがちなのが気になる

いつも献立が似たようなものになってしまう。

胃腸が弱くいつも薬に頼ってしまう。

育ち盛りの子どもにバランスのとれたおいしい食事を
簡単に手早く作りたい。

生理痛や便秘、冷え性に悩んでいる。

自分のけだるさや肩こりに悩む

アトピーやアレルギーにやさしいご飯を作りたい。

仕事で不規則な夫の体調管理をしたい。

 

身体は食べているものでできています。
食に少し意識を向けて気を付けてみると
身体は応えてくれるのです。

食べることで家族を健康にすることは
むずかしいことではなく、
日々のご飯でできることなのです。

養生科コースで半年間重ね煮を学ぶ中で
何を食べるとよいのかではなく
「どう食べるか」が身についていきます。

まずはそんな食べ方と調理法を

一日体験クラスで体験してみませんか。

陰陽が難しいかなと思っていたけど、
想像していたよりも手軽に取り組めそう!
ともかくシンプル!
(小5、小2、3歳のお子さんのママ・Sさん)

出汁を使わなくても
おいしいお味噌汁が作れることに驚きました。
素材を順に重ねることが楽しく感じました
(小4男の子のママ・Sさん)

野菜の皮を丸ごと使い、出汁いらずのお味噌汁が
本当に丸くて甘くて深みのある味になりすごいです。
こんど実家の両親が来るので作ります。
(小4女の子のママ・Tさん)

忙しく働くママや、小さいお子さんがいるママに
知ってもらいたい。
あっという間にたくさんの野菜が
簡単に取れていいと思った。
(17歳、14歳、12歳男の子のママ・Oさん)

食材を無駄にしないで使い切る。
量をはかったり切ったりだけなので子供といっしょにお料理したい。
(14歳男の子、10歳女の子のママ・Iさん)

このように
簡単な調理法で素材の味を生かした重ね煮は
少ない調味料で、
油も砂糖も使わなくても
必ずおいしいお料理が作れ、しかも時短です。

お仕事帰り疲れた身体でお子さんのお世話や
お料理お作るのは本当に大変ですよね。

家族の健康を預かるお母さんが
重ね煮を学び、
「がんばらなくても家族の健康を守れる」
一生ものの知恵を手にしてみませんか?

きっとご家族やご自身のからだの変化に
驚くと思いますよ!

重ね煮健康料理の魅力

 

1.素材のうまみを引き出してくれる

調味料の甘さではない、
自然なまあるい味がします。

 

2. 旬の野菜をたっぷり食べられる

重ね煮は旬の野菜をたくさん使って作るのが基本です。
便秘や冷え性、生理痛、肩こりなど
未病の改善につながります。
また、生活習慣病の予防に効果的です。

3.短時間で調理できる

とにかく簡単です。

切って
重ねて
火にかける
だけの3ステップ。

出汁もいりません。
特別な調理道具もいりません。

ふたがきちんと閉まる鍋さえあれば大丈夫。
鍋の中で起きる対流を効率よく利用するので、
仕上がりも早いです。

 

4. エコロジークッキング

野菜の皮むきなし、あく抜き無しで
食材を丸ごと使うので、生ごみは減り、
油も控えめなので洗剤も少なくて済み、
環境にも優しいのです。

 

5. 砂糖や油の使用はわずか。

素材の味を引き出すため
野菜のうまみが生き、
砂糖や油の使用が控えられ、
アレルギーの不安がなくなります。

 

6. 栄養分の損失が最小限。

蒸し煮なので、たっぷりの熱湯でゆでた
野菜に比べて野菜の栄養分の損失が少なくて
済みます。

 

7. アレルギーの人、生活習慣病の人に安心

砂糖や油の使用量を控えられるので、
アトピーをはじめ、アレルギーのある人、
生活習慣病の人に最適

 

8. 離乳食、介護食に最適

家族と別々に調理せず、取り分けて刻んだりつぶしたり。
同じものを一つの鍋で作ることができます。

陰と陽の考え方

重ね煮がおいしいわけは
陰と陽という素材の性質を
上手に調和させているから

陰と陽の考え方

陰陽論」は東洋に古くから伝わる考え方。
自然には陰と陽の対立した二つの要素があり
それが一体化して互いに影響しながら
成り立っていると考えます。
陰と陽は互いに影響しあって変化しながら
バランスをとっていて
このバランスがとれたちょうど良い状態を
「中庸」といいます。

毎日の食事作りや
健康について考えるとき
この中庸を目指すことが
ポイントになります。

陰と陽のどちらかに
傾きが激しくなると、
身体に負担がかかり
体調を崩しやすくなります。


重ね煮は
食物が持つ陰陽の性質を
一つの鍋に重ねて煮ることで
調和させる料理法です。

中庸のものをいただくことで
身体の調子がよくなるのです。

 

重ね煮料理の理論

土の上で育つものは・・・上へと伸びるエネルギー
土の中で育つものは・・・下へと延びるエネルギー

陰性の野菜はたいようにむかうエネルギーを持ち水っぽく身体を冷やす働きがあります。
陽性の野菜は大地の中へ向かうエネルギーを持ち水分が少なく身体を温める働きがあります。
この野菜のエネルギーを利用します。

 

重ね煮料理のポイント

鍋に野菜を重ねます。

陰の素材は下、陽の素材は上に重ねます。

少しの水を入れフタをして火にかけることで
鍋の中で野菜本来のエネルギーがぶつかり合い
対流が起こります。

その結果、陰陽が調和して
「中庸」になるのです。

陰陽調和料理のすごいのは
調和の過程で単に素材を合わせただけではなく
全く別のおいしさが生まれること。

1+1が、3にも5にもなる
不思議な調理法でもあるのです。

 

こんな方にお勧めです。

お子さんの好き嫌いをなくしたい。

自身や家族の身体の不調を薬に頼らず改善したい。

アレルギーを改善したい。

短時間で美味しい料理を作りたい。

ご家族の毎日の食事と健康を支えるのに
難しいことは抜き!

身体の声を聴きながら
自然の恵みを生かした食事で
身体を整えていくのが
重ね煮です。

お申し込みはこちら

 

講師紹介

 

橋本プロフィール写真

重ね煮アカデミー®「ハナミズキ」主宰
橋本真弓(はしもとまゆみ)
重ね煮アカデミー®認定師範

「台所から家族の健康を守っていきたい。」
家族と自分の身体を整える食べ方
「陰陽調和料理に基づく重ね煮」を
お伝えしていきます。

初めまして。

重ね煮アカデミー®横浜港南校「ハナミズキ」の
橋本真弓です。

横浜市栄区の自宅で活動しています。
中学生の双子の息子と小学生の娘の
三人の子の母でもあります。

「身体は食べているものでできている」

この言葉が、当時子どもや自分のアレルギーに悩み、
薬の服用へギモンを感じていた私が
食の大切さに気づいた原点です。

同じ頃重ね煮に出会った私は、
その調理法の簡単さや美味しさ、考え方に驚き、
それまで抱えていた疑問がなくなりました。

「切って重ねて火にかけるだけ」
この3ステップの調理法で、
汁物、和え物、B級グルメまでこなせる重ね煮は、
砂糖や油、コンソメ無しなのに大変美味しく、
身体も自然に整います。

重ね煮を一品でも毎日の食卓へ入れると
三か月もすれば味覚に変化が訪れ

家族が風邪をひきにくくなり、
嗜好にもはっきり変化が現れてくるのです。

重ね煮を知っていると知らないとでは
自分や家族の健康から
子育て、生き方まで全く違ってきます。

「がんばらなくても
家族を健康にできる」

それが叶う重ね煮を
日々頑張るすべてのお母さんに
お伝えしていきます。

講師の
詳しいプロフィールはこちらから

 

体験クラスの流れ

 

メニュー:旬の食材を用いた献立メニュー

(ごはん、汁物、煮物、和え物、おやつ)

冬の体験クラスのメニューは

炒り玄米ご飯
根菜の重ね煮味噌汁
切り干し大根の煮物
ニラともやしもナムル
豆腐白玉団子

座学(45分)  

重ね煮の理論、調理法について

調理(30~40分) 

デモンストレーション

試食

 

日程:

2020年前期体験クラス日程

1月23日(木)
1月30日(木)
2月13日(木)
2月20日(木)
2月27日(木) 

 

7月11日(木)
7月23日(火)
7月30日(火)
8月27日(火)
8月29日(木)
9月3日(火)

 

1月24日(木)終了
1月31日(木)終了
2月 7日(木)終了
2月 15日(金)終了
2月21日(木) 終了
4月4日(木)  終了

 

場所:横浜市栄区本郷台(JR本郷台駅より徒歩10分)

時間:10時半から13時半
料金:5500円

持ち物:エプロン、筆記用具

お子様連れでご参加いただけます。

受講生の声

若松寛子さん 横浜市在住
ご家族3人(ご主人、小学生のお子さん)
お料理の苦手を克服したいと何年もおもっていたところに
橋本さんのFacebookをみて
美味しそうなうえに、簡単とのことで
習得して自分と家族の健康管理をしたいと思ったのがきっかけ。

食の悩みは、お肉の摂取が多すぎる、揚げものが多すぎる。
必要以上の間食、野菜不足、夕飯の準備に時間がかかりすぎて疲れるというところ。
「がんばらなくてもいい」のフレーズにも惹かれました。

体験クラスに参加して印象に残ったのは

お腹はもちろんのこと、心まで満たされたこと。
調味料は少ないのに満足できるおいしさだった。
手間が少ないところ。
今日習ったことはすべて取り入れます。

講師の橋本真弓は

穏やかでやわらかい人。
安心感を与えてくれます。
重ね煮をどんな人に伝えたいですか?
お料理が苦手な人や忙しいお母さんたち
健康に興味ある人に!

 

重ね煮ワークショップに参加された
R.A.さん (東京都在住 小学生のお子さん二人のママ)

4月からフルタイムの仕事に復帰。
忙しくなるとどうしても出来合いのお惣菜や
冷凍食品などのおかずが続いてしまい
子どもから「普通のご飯が食べたい!」
言われてしまっていました。
一週間の献立をたてて、
なるべく短時間で出来るよう試行錯誤している時、
お友達から重ね煮の情報を知り
「これは今の私の困っていることを助けてくれるかも!?」と思い、
参加させていただきました。

ワークショップで印象に残ったのは?

本当に短時間で調理できたことに驚きでした!
調味料がほんの僅かでも
味にバリエーションがついていて感動しました。
野菜のエネルギーを感じながらも
一つになった優しくて毎日食べたくなるお味でした。
早速家で取り入れ実践しています。

ワークショップを受けてから
重ね煮を日々の献立に取り入れることが多くなりました。
味噌汁からスタートし、習った献立、カレー、筑前煮など、
いくつもトライしました。
コゼーも前もって用意しておいたので、
コゼーやコゼーについていたレシピ集も
活用させていただいております!!
重ね煮や重ね煮風にアレンジして調理することにより、
かなり炊事が時短になりました。
もちろんコゼーもその一役を担ってくれています。
何より、家族が喜んで食べてくれることが嬉しいです!

何気ない家庭料理は、身体に優しくて、飽きませんね。
私は仕事柄、疲弊が蓄積することが度々あります。
そんな時でも重ね煮のまあるいお味は身体だけでなく、
心も癒してくれるように思います。

これからもどんどん
我が家の献立に重ね煮を取り入れていきたいと思います。

橋本真弓はどんなひと?

とても分かりやすくお話しされる人
また教えて頂きたい(お話ししたい)方です。

この重ね煮を
実家で一人暮らししている父に伝えたいです。

 

穏やかでおしゃれなA.M.さん
男の子(年中さん)のお母さんです。

参加しようと思ったきっかけは?

自分も家族も健康でいたい(いてほしい)と常に思っていて。
情報の多い中これはいい!というものに
やっと出会えたので参加しました。

ご自身やご家族の食や健康で悩んでいること、気になっていることありますか?

主人は夜遅く食事をして昼は食べれないなど、
日々よくないことだらけ。
食があふれている今、
子供にも身体にいいものをあげたい。
アトピーもあるので
これ以上アレルギーで悩ませたくない。
そして私は更年期を目の前に控え
心身共に健康でいたいなと強く思うようになった。

重ね煮ワークショップに参加され
印象に残ったことは。

今まで捨てていたところ
(玉ねぎや細ねぎのへた)がおいしかった。
調味料の少なさにびっくり!!
なのに甘くておいしいのでさらにびっくりでした!

今後取り入れてみようと思ったことは?

今日やったことをすべて夕食から早速始めます。
特に味噌汁は毎日作りたいです。
こんなにおいしくて体にいいなんて。
ニラを食べれなかった息子(年中さん)が
ニラともやしのナムルを食べました!

講師の橋本真弓はどんな人?

明るくておおらか。健康的な印象。

両親や健康に料理に興味のあるママ友に教えてあげたいです。

 

他にもたくさんのご感想をいただいております。

こちらからご覧ください

お申し込みはこちら





 

 

 

 

お問い合わせはこちら TEL 090-2323-2044 9時~18時(土日除く)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.