重ね煮アカデミー®ハナミズキは、家族を支えカラダを内側から強くする「知恵と食べ方」を学ぶ学校です。

お得な情報

お弁当レシピ秋冬編 カンタン、美味しい、栄養バランス

\ご登録者限定/
アレルギーっ子にもママにも嬉しい!
カンタン「重ね煮」レシピを
プレゼント中!

詳しく見る

初めての方へ

簡単、おいしい、栄養たっぷり「重ね煮って?」

「切って・重ねて・煮る」だけ。
自然の恵みを丸ごといただき
体の内側から体調を整える
「重ね煮」の魅力をお伝えします。

詳しく見る

生徒さんの喜びの声

クラスに参加された生徒さんの変化や喜びの声をご紹介します。

養生科

2022/12/20

子供が苦手だった野菜を『甘くて美味しいね♡』と食べた!《重ね煮アカデミー養生科の生徒さんのお声》

養生科を卒業されたK.M.さん(神奈川県/ 中学生と小学生のお子さんのママ)の感想をお伺いしました。   1.養生科で印象に残ったことは何ですか? 『調和』の考えを学べたことです。知識や根拠を学べ、土台が出来てきたような印象があります。 少しずつですが食べ方の軸ができてくると、普段の生活、家族や自分の体調、買い物、献立など、ふと考える時に調和の考えを基に自然と選択できるようになってきていることを実感できます。 重ね煮の課題レシピも、食材本来の持っている甘みや旨味が生かされていて、特に砂糖を使わな ...

続きを見る

養生科

2023/1/10

全く野菜を食べない娘がお弁当の野菜を完食した【重ね煮アカデミー養生科生徒さんのお声】

(臼居裕希さん 3歳と1歳のお子さんのママ)   1、養生科で印象に残ったことは何ですか? お茶、果物は嗜好品ということ。 果物はビタミンや酵素があるから安心して食べていました。 他の食べ物もそうですが、正しい食べ方を学べるのでとても勉強になりました。   2、自身や家族の変化 重ね煮味噌汁が我が家の味噌汁となりました。 忙しい時は、重ね煮味噌汁と白米だけでも罪悪感なく過ごせているのが有難いです。 3.先生(橋本)はこんな人 あたたかく優しいみんなのお母さんのような人です 質問もし ...

続きを見る

体験クラス

2023/1/9

なぜ自分や家族の不調が起こるのか、全体像が見えた!【体験クラスのお声】

Jさん(6歳と3歳のお子さんのママ)   ◯体験クラスの受講前に悩んでいたこと (体験クラスで解決したかったこと)   自分や家族の不調が どうして起こっているのか 知りたかったです。     ◯受講後に解決したこと   不調はどうして起こっているのか、   どんな食生活をしたら 不調が治まっていくのか、   全体像が見えた気がしました。     ◯印象に残った話   食性をはずれることが 不調を引き起こしていること、   中庸の食事が 不調を改善してくれること、   体を整えてくれるものは 身近にあるこ ...

続きを見る

体験クラス

2022/8/17

家族の生活を薬から解放したい【オンライン体験クラスのお声】

M.T.  さん (小4、年長、2歳のお子さんのママ)   ◯体験クラスの受講前に悩んでいたこと   家族のアレルギー体質、 通年薬が手放せない生活。 ひどいときはずっと 鼻をかみ続けている長女は気の毒で 受験前になんとか鼻づまりから 解放してあげたいと願う日々でした。     ◯受講後に解決したこと   アレルギー体質は変えられる‼ 身体は食べたものから出来ていることが 符に落ちた。     ◯印象に残った話   素材の特性で重ねていくことで 鍋の中で化学変化が起こっている&#x ...

続きを見る

基礎科

2023/1/10

薬に頼らないお手当てについて学ぶことで 安心感自信につながった【重ね煮アカデミー基礎科生徒さんのお声】

(A.Y .さん 9歳男児のママ 千葉県在住) 1、基礎科で印象に残ったことは何ですか?   身土不二 からだにとって良いものを取り入れるのではなく、からだに馴染むものをどうとるかが大切。 養生とは、日々の積み重ねで生活の中で体調を管理して整えること。 看護で学んだ摂取 自己化 排出の大切さをあらためて自分のこととして学べました。   2、ご自身や家族の変化 毎日、給食袋の中に ランチョンマットやマスクに残した野菜を こっそり持ち帰ってきていた息子が、 残さず食べてくるようになりました!!! ...

続きを見る

 

重ね煮アカデミー®ハナミズキのご案内

重ね煮アカデミー®では、台所から家族をサポートする「心と身体のバランスを整える食べ方」を身につけます。

重ね煮アカデミー®お試し講座
体験クラス

体験クラス

毎月開催、約2時間
重ね煮アカデミーを1日で体験できるクラス。味噌汁を初め、重ね煮の独自の丸い味、そして食の考え方を体験していただけます。初めての方はぜひご参加ください。

重ね煮アカデミー®入門クラス
養生科

養生科

開講:不定期、月1回全6回コース
重ね煮の入門クラス。「食物とからだの関係」や基本の調味料、食材の知識を身につけ、「引き算の食べ方」を実践できるように。調和のとれたお味噌汁を作れるようになります。

魚・油の使い方、「身土不二」を学ぶ
基礎科

開講:不定期 月1回全6回コース
油の上手な使い方、魚を使った「重ね煮」メニューを習得。私たちと関わり深い食品の摂り方や食べ方の基本、「身土不二」の考え方を学び、ご家族の体調に応じた献立を組み立てられるようになります。

重ね煮コラム

忙しいママへのお役立ち情報を配信!アレルギーっ子も家族も、毎日の食で体の内側から強くなる知恵をお届けします。

手当て法

2022/12/21

【動画】子供の熱がでたら!安心2つの手当て法

子供の熱が出たら?どうしよう! ほとんどの場合は病院に急いでいくほどでもない場合が多いんです。 そんな場合には慌てずに、おうちでできる「お手当て法」をやってみてください。 内側と外側からできる2つの対処法をご紹介します。 橋本真弓ぐったりしている、痙攣しているような時はお医者さんの判断が必要な場合がありますので注意してください。   【動画】子供の熱が出たら慌てずにできるお手当て法 お手当て法1「葛練り」 発汗・解熱作用等で風邪に万能なお手当て ご紹介するのは「葛練り」。体の内側からケアするお手 ...

続きを見る

アレルギーっ子の悩み

2022/12/22

繰り返す梅雨の中耳炎 薬より効く2つの食べ方

  毒をどんどん入れない食べ方、ふやさない食べ方って??     中耳炎を繰り返さない食べ方のコツは 2つありますよ。     =============== ①体を冷やさない食べ方をする ②ご飯と味噌汁を食卓の中心に置く ===============     これだけです!   シンプルですよね。   けれどもこれを意識するだけで お子さんの身体は応えてくれます✨   まずは、 ①体を冷や ...

続きを見る

重ね煮コラム

2020/6/21

熱中症を正しく解決! 塩は減らすより選んで摂ろう!

熱中症対策のカギは「塩えらび」 毎年増えつづける熱中症患者。 今年は自粛期間が長く、体力が落ちているから 「熱中症対策気合い入れなきゃ!」 と、スポーツキッズを支えるお母さんの心配は今まで以上ですよね! 熱中症対策はたくさんの汗と一緒に身体から失われる塩分を補うことが重要です。 そのためにスーパーやコンビニ、ドラッグストアに行くと、口に入れるものだけでもたくさんのアイテムが売られています。 スポーツドリンク、ゼリー飲料 熱中症対策の塩飴、タブレット でも、商品に含まれる「塩」に注目したことありますか⁈ 「 ...

続きを見る

アレルギーっ子の悩み

2022/12/22

からだがよろこぶ油の摂り方

なぜ日本人は油に対する代謝能力が欧米人などに比べて低いのか 日本人が油に対する代謝能力が欧米人などに比べて低いのは、 むかしから何を食べてきたか、食文化について考えるとわかりやすいです。 煮炊きして調理する歴史を持つ 「水文化」の民族だから。   炒める、揚げるという調理法が家庭料理に定着したのは戦後になってから。 それまでは「煮る」「炊く」「蒸す」がほとんどでした。 油を食卓に取り入れた歴史は短いのです。 戦後、家庭料理は一気に欧米化します。 油脂の消費量は戦後から比べて実に20倍に! 油は摂り慣れると ...

続きを見る

手当て法 重ね煮コラム

2022/7/25

知って損なし!自粛につかれたからだを癒すお手当て法

コロナ自粛で体調崩してませんか?   自粛続きでストレスピーク! いま、ストレス性の微熱や嘔吐がひそかに広がっているようです。 「でもいまは病院に行きにくい…」 「こじらしたらどうしよう」 もしも家族の中に体調を崩した人が出たらどうしよう、 と慌てると思うので あれ、風邪かな?って思ったら お母さんがおうちでできること まとめました。     ストレス性の症状も含め、 体調の崩れは胃腸の弱り。 胃腸の弱っているときに心がけるとよいものを大きく3つあります。 1、食べる量を普段 ...

続きを見る

アレルギーっ子の悩みお弁当コラムお手当て法重ね煮コラム一覧はこちら

プロフィール

ハナミズキ 橋本真弓

橋本 真弓
重ね煮アカデミー® 認定師範
「ハナミズキ」代表

双子の息子と娘の三人の子の母。かつては子供の中耳炎やアレルギーで毎週通院。強い薬を飲ませることに疑問を感じていた頃に「からだは食べているものでできている」ことに気づき、重ね煮に出会う。

「台所にあるもので家族を守る知恵」を学び、家族の体調不良や自分の花粉症が改善。夫は無理なく9キロ減量。
いまはその知恵を全国の人にお伝えしている。