ロマネスクはカリフラワーの仲間

見せてあげるよ。

なじみの直売所で購入した
ロマネスク

ブロッコリーの仲間とおもいきや
実はカリフラワーの仲間!
葉っぱがカリフラワーそのもの。

「ものすごくでっかいけど、
葉っぱも見たいなら
丸ごと刈り取ってこようか。」

一緒に来る?
見せてあげようか?
という嬉しいお言葉♪
ご主人に案内してもらいました。

裏手一面に広がる農園

こちらに通い詰めて初めて。
思いがけないチャンス到来!

一度見てみたかった、
我が家の胃袋と健康を支え続けてくださる
漢方農園さんの畑!

始めて足を踏み入れた農園は
あまりに気持ちがいい!

解放感しかない
あたりいちめんの畑~

 

見せて頂いた
ロマネスクの姿です。

大きな葉っぱに
大切に守られて
ひっそり美しく
佇んでおられました。

大きさ比較に
ご主人のスマホを置いてくれましたよ。
わかるかな?

菜の花も一物全体食で

お隣りは今回購入した菜の花の畑
こんもり元気いっぱい!

ん?
菜の花ってこんな感じだっけ。
スーパーでよく見る束になった菜の花と
だいぶ様子が違う。

聞いてみると、
菜の花は今の時期だけ
葉の部分も丸ごといただけるのですって。

葉も茎もこの時期は柔らかいので
お浸しに、
辛し和えや白和えに最適。

季節が進むと
葉は固く筋張るので
つぼみの部分だけ摘み取るのです。

今だけ全体食で頂ける
限定「葉つき菜の花」
嬉しいですね。

「もうだいぶ
5月の野菜たちが育っているんだよ。」
ほら、この中で。」

お向かいの覆いがかかっている中を覗いてみると

スナップエンドウ、
さやいんげん
ソラマメ

初々しく育っていましたよ!
こちらの春の豆ものは
春を感じる
嬉しい野菜。

かご一杯に買えるのが
今から待ち遠しい!

自然栽培の人参

そして驚いたのは
ここ!

荒れたエリアと思いきや、、

人参!
雑草まみれのところどころに
人参の葉っぱらしきものが見えます!

除草剤を撒かない
自然のまま。

周りの人からはよく
「草取りしないの?
除草剤撒けばいいじゃない。」
なんていわれるそうです。

ご主人が除草剤を撒かない理由はあるんです。
昔子どもが小さかったころ、

畑の周りで走っている姿を見て
農薬をまいた場所で遊ばせたくなかったから。

どうしたら撒かずに済むか考えたのだそう。

人参の味に力強さが感じられるのは
雑草に負けないで自分の力で育つから。

ここの人参は本当に味が濃くて甘いのです。
エネルギーを感じるんです!

「ぼくはこれが普通だからわからないんだけどね~」
な~んて、いつものご主人の楽しい口調です。

今は夏野菜!?

僕の今の仕事は
夏の野菜なんだよ。
ハウスでトマトときゅうりは植えたんだ。

生産者の方は
2シーズン先の仕事をしていました。

まずはハウスから。
5月ころには
真っ赤に熟れたトマトがいただけます。

そのあと露地野菜のトマト、なす、キュウリ、と続きます。

「今日出来たらレタスの種まきをするつもり。
レタスの種見たことある?」

ないです(^^;

最後に見せてくれたのは

レタスの種です。


これを今日はお土産にいただきました。
「試しに育ててみたら?」

嬉しい!
ありがとうございます!

こんなちっちゃな種の一粒から
リーフレタスが一株できるなんて

自然の力は
偉大ですね~

想いがけず
生産地見学を
することができ
たくさんのパワーを
畑からいただいた日となりました。

農園レポ
お届けしました。

実際の生産現場を見てしまうと
ますますこちらの野菜の
ファンになりました♡

帰宅した娘に自慢したら
かなりショックを受けて
残念そうにしていました。

いつかお願いして入れてもらおうね。

そうそう、一緒に
レタス植えようね(^^)

↑菜の花、このボリュームです!