重ね煮アカデミー「ハナミズキ」の生徒さん自慢

わからなくなればどんどん質問!

何度も作り家族に食べた感想をもらう!

これは「ハナミズキ」の養生科の生徒さんの1人の事です。

○美味しいものは大好き
○でも料理はあまり作らない

初めに教えてくれたあゆこさんは
宝塚ジェンヌのような
すらっとして目鼻立ちのはっきりした
かっこいい働く女性です。

理にかなっていることが
何より大好きな彼女は

陰陽調和の重ね煮を知り
これだ!とピピッと来そう。

 

養生科を終えた半年後にこうなりたい!

4月よりスタートした養生科で
なりたい自分像の目標を書いてもらいました。

〇手際よく重ね煮料理をしています。
○お弁当を作る。
○家族に月に一度は手作りごはんを作る。

あゆ子さんはこんな目標を掲げて通っています。

毎回学びが大きい!と感激して帰り
忙しい毎日にもかかわらず
重ね煮味噌汁からこまめに
作るようになりました。

何度も作られているので手順もお手の物(^^)

原動力は「美味しいし簡単だから!」

教室の調理時、あゆこさんは
いつもスマホで工程を熱心に撮影!

作りながら聞きそびれたこと、
どんどん質問します。

私も嬉しくて、気づいたら何をしていてもお返事したくなる。
質問ほどうれしいものはないのです^ ^

そして今や、月一どころか
頻繁に家族にご馳走。
家族から はなまるをもらい続けています!

色にもこだわったポタージュスープはほんんとうにおいしそう

重ね煮味噌汁を続けていたら味覚が変わった

さらに驚くのは
通い始めて3ヶ月経ったいま、
仕事のお供には
「チョコレートとコーヒー」
が定番だったのが

チョコレートは不要に!

先日は初めて口にした梅醤番茶
何回もお代わりして飲むほど。←身体が欲している味だったのですね〜。

重ね煮味噌汁を飲んでいる毎日は
あゆこさんの味覚を変えてしまったのです!

これには私も感激の涙。
無理することなく
身体が応えてくれたんですね。

 

続けることで

食べるものが変わり

舌が変わる瞬間です。

 

最近では
習ったとうもろこしご飯や
炒り玄米ポタージュを
お弁当にして持ち歩くそう✨

ここでも目標はすでにかなっていますね。

たった3ヶ月で
こんなに大きな変化を感じていただけて
感無量。
(一番感動しているのはこの私です。)

生徒さんに感動のお返しができるよう
残りの期間、
精一杯お伝えしていく!
と息巻いておりますよ~!

ヒトの味覚は案外簡単に変えることができます。
やってみたい!という気持ちのある方、
こんな体験してみたいという方はまずは
一日体験クラスに来てみてください。

ただいま「ハナミズキ」では
一日体験クラスを募集中。

半期に一度の企画なので
せひご参加くださいね!

詳細はこちらから