美味しいご飯を今日も作っているお母さん
お疲れ様です!
ところでお母さん以外にごはん作る方は家族にいますか?
家族のお腹を支えているのはお母さん

でも、そんな元気印のお母さんだって
仕事で忙しいとき、
体調の悪い時ありますね。
代わりに家族の誰かが作ってくれると
おかあさんの気持ちは楽になります。

実は、
この夏にぎっくり腰をして台所に約一か月立てなかったわたし。
我が家のピンチ!のはずでした。
が、チャンス到来に転じたこと。

それは夫が
重ね煮を作れるようになっていたこと!

キャベツとレタスの区別がつかないくらい
料理に全く関われない彼でしたが、
毎日外食というわけにはいかず、
必死でキッチンに立ってくれました。

苦痛と思いきや、

「重ねていくだけだから俺でもできるわ♪」

ですって。
数日たつと、何品も作ってくれるようになり
しかもおいしい!
今では、私が週末試合の当番などで一日不在の日は
重ね煮カレーを作ってくれるのが定番に。
ああ、助かる~
今日はチャーハンが
レパートリーに増えました^ ^

息子たちはお手伝いの中ですでに習得済み。
重ね煮ってそれくらい

シンプルで
料理が苦手でも作れちゃう調理法なのかしら。
夫曰く理系向きかもって。

お母さんが助かる重ね煮
知っておくと毎日が変わります。

お母さんが任せられる重ね煮
家族でシェアできる調理法かもしれません。