料理が苦手を克服したい!

献立を立てるのが苦手
をラクにする方法について
前回書きました。

今回は

料理が苦手の理由
2野菜をうまく使えない
3時間がかかる
4おいしくできない
5あと片付けが苦手

丸ごと克服法を書いてみますね。

料理苦手克服法

料理苦手克服法におすすめな重ね煮健康料理

料理苦手さんにお勧めしたいのは
陰陽調和の重ね煮健康料理です。

重ね煮は

①材料を切って
②鍋に重ねて
③蓋をして火にかける

3ステップの簡単調理。

野菜は陰陽の決まりに従って
鍋の中に重ねていきます。

その決まりとは野菜の育ち方にあります。

地面より上で採れるものは陰性
地面の下で採れるものは陰性です。

鍋の中で陰と陽のエネルギーがぶつかり合い
混ざり合って調和し
素材の持ち味を引き出して
まあるいやさしい味に仕上がるのです。

何種類かある材料を
決まりに沿って重ねる。

これだけで同じ材料でも確実においしくなるので
料理が苦手さんでもすぐにできてしまいます。

これが重ね煮マジック!

切って重ねて火にかけるだけ!

ですが、
3つのお約束があります。
これを守れば誰でも
おいしい料理が作れますよ。

1.食材は皮をむいたりあく抜きせず
丸ごと調理する。

食材のチカラを丸ごと身体に取り込みます。
アクも個性。皮ごとアクごと調理することで
うまみが深まります。

2.食材を計量する。

陰陽のバランスをかんがえて作っているので
計量しないで作ると本来の味と違った仕上がりになります。

3.鍋に重ねる順番を守る。

鍋の順番に書いてある食材から重ねていきます。
順番を守ることで
野菜が調和して
まあるいやさしい味へと
まとまります。

 

重ね煮健康料理で料理苦手が克服できる理由

料理が苦手の理由

2.野菜をうまく使えない
3.時間がかかる
4.おいしくできない
5.後片付けが苦手

でしたね。

重ね煮健康料理は

野菜をしっかり使い切れて
短時間で
おいしくでき
後片付けも簡単。

すべてを解決してしまいますよ。

苦手理由2.
野菜をうまく使えない

葉物や実物、根菜をまんべんなく使うことで
おいしくなる調理法なので
多種類の野菜をしっかり
使い切ることができます。

苦手理由3.
時間がかかる

陰陽のルールに従って重ねて火にかけると
驚くほど火の通りが早く
味がしみこむのも早いのです!

野菜の皮むきも抜きもしないので
野菜の下ごしらえが時短になるうえ、
ゴミも減ります。

苦手理由4.
おいしくできない

重ねることで
素材のうまみを引き出すことができるので
少ない調味料で深くて味わい深い味に仕上がります。

苦手理由5.
後片付けが苦手

油を使わない料理がほとんどなので
洗い物がとてもラクです。

このようにすべて解決してくれます!

 

生徒さんのうれしい変化の声

いかがですか?

料理が苦手なママにこそ
知っていただきたい克服できる理由
お伝えしてきました。

わたしも重ね煮に出会って
家族がとにかくおいしいと言ってくれる重ね煮には
本当に驚いています。

そして、料理ができなかった夫や息子たちまで
重ね煮なら興味をもって手伝うようになり
いまではおいしく仕上げられるようになりました。

生徒さんの声です。

〇料理は面倒。
やらなきゃ。から
料理がしたい!!!
にマインド変えてくれる魔法の料理教室♪

作り方に無理がなく簡単
想像していたより手軽に取り組める。

〇ともかくシンプル
今まで面倒に感じていた料理を楽しんでできそうです。
イメージしていた以上に重ね煮はやりやすいものだと思いました。

献立に悩まなくなったからか、
料理に取り掛かるのがラクになりました。

料理にかかる時間が減りました。
旬の野菜を使うので、食費が減りました。

〇肉中心だった献立が
野菜中心に変わり、
「野菜をたくさん食べている」と家族が実感しているようです。

買った野菜を使いきれるようになり
食品のロスが圧倒的に減りました。

かぼちゃを一個丸ごと買って使い切るなんて
今までありませんでした!

学び始めて数か月で
どんどんと変わっていった生徒さん続出!
すごい変化だなあと私も一緒に感激しています♡

ぜひ一緒に学んで
料理が苦手→たのしい!

に変えていきませんか?