体験クラス

食した後の身体がスーッと気持ち良い

ほんわかにこやかなHさん

重ね煮の世界を体験することを

とても楽しみにしてくださっていました。

重ね煮アカデミー®一日体験クラス受講
H.S.さん
横浜市在住

参加しようと思われたきっかけを教えてください。

重ね煮という言葉を聞いたことがあり気になっていた中で

体験クラスのご紹介を受けました。

ご自身やご家族の食や健康で悩んでいること、気になっていることがあれば教えてください。

主人が10年前に倒れ、以来食塩制限をはじめ、
野菜中心、玄米食を心がけるようになりました。

ワークショップに参加された感想をお聞かせください。

⓵印象に残ったこと

とにかく目からウロコの連続でした。
お砂糖を使っていないのに甘みがあったり、
玄米の美味しかったこと、

いろいろ勉強になりました。

食した後の身体がすーっと気持ちよく、
上手く言えないのですが
透明感があるような気がしました。

⓶悩んでいたこと、気になっていたことは解決しましたか?

はい!

まずは玄米の炊き方、食材の重ね方、陰陽の原理がまだ一歩ですが
少しわかってきたように思います。

 

⓷今後取り入れてみようと思ったことを教えてください。

毎朝野菜のポタージュを作っているのですが、
今回の重ね煮を応用してみようと思います。

 

⓸講師はどんな人?

とても明るくて、自然体で、あっという間に時間が過ぎていきました。

⓹重ね煮をどんな人に伝えたいですか?

私のような人!

感想はここまで♡

この方はご主人のご病気をきっかけに
いろいろ「食」に興味を持ちだし
この世界の深さと面白さにはまっていますが
重ね煮を体験して
「出汁を使わずにあんなにおいしい味噌汁ができるとは!」
と感動されていました。それが聞けて私もうれしい♡

アレルギーっ子を支えるお母さんの知恵「重ね煮メールレッスン読者特典」

お弁当レシピ秋冬編 カンタン、美味しい、栄養バランス

「食の知恵」をお届けする「重ね煮メールレッスン」。
今ならご登録者全員に、ママに嬉しい特別PDF冊子プレゼント。

詳しくはコチラ

 

この記事を書いた人

ハナミズキ 橋本真弓

橋本 真弓
重ね煮アカデミー® 認定師範
「ハナミズキ」代表

双子の息子と娘の三人の子の母。かつては子供の中耳炎やアレルギーで毎週通院。強い薬を飲ませることに疑問を感じていた頃に「からだは食べているものでできている」ことに気づき、重ね煮に出会う。

「台所にあるもので家族を守る知恵」を学び、家族の体調不良や自分の花粉症が改善。夫は無理なく9キロ減量。
いまはその知恵を全国の人にお伝えしている。

 

 

-体験クラス